Monthly Archives: 8月 2017

新車の購入を検討しようかなどと感じていま

勿論のことですが、車を手放して売りに出そう

新車の購入を検討しようかなどと感じていますが、面倒な事をしなくても車査定できる買取業者は存在するんでしょうか。連絡先等が知られてしまうと、知らない番号から電話がきて出たら、セールスだったなんてことがありそうで不安になります。 Read more »

ホンダフィットは、低燃費でありながらも、パワフ

新車に買い替えをする際に、今まで乗ってきた車を購入先

ホンダフィットは、低燃費でありながらも、パワフルな走りを期待できる人気急上昇中の普通車です。

結構、街中にあふれている車ですので乗る人を安心させてくれます。 Read more »

雨天や曇天、夕方など暗いときに査定してもらうと、総じて車のアラ

自分の車は事故歴があり、歪んだフレームを直してもらったので

雨天や曇天、夕方など暗いときに査定してもらうと、総じて車のアラが目立たないので高めの査定がつきやすいという噂があります。しかしながら、プロほど天候による差異などを熟知していて、むしろ念入りにチェックする傾向もあります。 Read more »

実際に現物で査定をしてもらわなくても、専用の見積もりサイトに車の

自動車に掛かる税金の話をすると、毎年4月1

実際に現物で査定をしてもらわなくても、専用の見積もりサイトに車の情報を好きな時に入力するだけで、何件かの業者に一括でおおまかな金額を算出してもらうことができます。買い取りを中古カービュー車査定業者に依頼した場合のメリットは、買取価格が高いことが期待できることです。 Read more »

買取業者に査定をお願いする時には、リサイク

ウェブ上から入力して利用する中古車一

買取業者に査定をお願いする時には、リサイクル料、税金の残りなどの費用が査定価格の中に含まれているのかを事前に確認しておきましょう。また、他に注意すべき点としては、買取後の返金請求がないかどうかを確認しないと痛い目を見ます。 Read more »

走行距離数が一定以上の車というのは、中古車業

当然かもしれませんが、自動車を売買す

走行距離数が一定以上の車というのは、中古車業界では減点査定の対象となります。

共通認識として多走行車は5万km以上走った車で、減点対象で安くなってしまいますが、総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、一般の業者は敬遠するためタダ同然の査定額になってしまいます。 Read more »

車査定アプリと呼ぶものを知っておられますか?車を査定してくれる

インターネットを利用して知ることがかぬな中古車の

車査定アプリと呼ぶものを知っておられますか?車を査定してくれるアプリとは、スマートフォンで簡単に愛車の査定額がいくらかを把握できるアプリをこう呼びます。アプリを使用するなら、個人情報を知らせる必要はありませんし、いつでもお好きなときにご自身で車がいくらかわかるということで、利用している人がたくさんいます。 Read more »

買い替えで下取りということになれば新車納車と古い車

事故車の修理代は、想像以上高額です。スクラ

買い替えで下取りということになれば新車納車と古い車の引き取りは同時に行われるのが普通です。

けれども、古いほうの車を買取業者に買い取ってもらう場合は、納車までに車がない期間が生じる可能性もあります。 Read more »

車の出張査定が無料であるかは、買取業者のHPを

年度末で商戦華やかな3月と、夏のボーナスのあ

車の出張査定が無料であるかは、買取業者のHPを確かめれば分かるようになっています。仮に、査定についての情報量が少なくて、その点がどこにも掲載されていないといった場合には、電話をしてみて確かめましょう。 Read more »

車を購入する時にはディーラーに車を下取りを依頼するのもよ

降雪があった日、車が滑り、フロントを電信柱にぶつけてし

車を購入する時にはディーラーに車を下取りを依頼するのもよくありますが、その場合、下取り車と同時にスタッドレスを買取してもらえるものなのでしょうか。

このあたりはディーラーによって結構、対応が異なり、高価格で買い取ってくれる場合やタダで処分引取りになる場合もあるので、前もって確認することが大切です。 Read more »