Author Archives: 浜風

不動車は全く動かないため買取して貰えな

年式は浅ければ浅いほど査定額は高くな

不動車は全く動かないため買取して貰えないと考える人も多いかも知れませんが、最初から売ろうとしないのは間違っています。

不動車でも価格をつけてくれる業者がいる可能性があるのです。 Read more »

動かない車は買い取りをしてはもらえないの

車を売ろうとする時に、早々に、換金したいと思うなら、

動かない車は買い取りをしてはもらえないのではと考えている方が非常に多くいますが、故障して動かない車でも、買取を行ってくれるところはあります。一見、動かない車に価値なんてないように思いますが、動かない車であっても価値はあるのです。 Read more »

買取会社に査定をお願いするときに入り用になる書類について

買取会社に査定をお願いするときに入り用になる書類について

買取会社に査定をお願いするときに入り用になる書類について述べると、自賠責保険証明書、および車検証の2種類のみなので、きっとすぐに取り出せるところにあるでしょうし、特段、事前に何らかの準備をする必要性はないでしょう。

実際の車売却時には名義変更手続きが伴うため、更に、自動車税納税証明書、印鑑証明書など少々複雑な複数の証明書類が入り用です。 Read more »

売却予定の車を査定に出したときに、査定額が付か

売却予定の車を査定に出したときに、査定額が付か

売却予定の車を査定に出したときに、査定額が付かないと言われることがあります。

走行距離が10万キロメートル以上の「過走行車」や、かなりの大事故で大きく修理した履歴の残ったケースなどは0円査定になってしまうケースも良くあることです。 Read more »

普通は、中古車販売店等に車を売った際に査定書が発行される

中古車の査定項目の中には、タイヤの溝の残り具合も確認する

普通は、中古車販売店等に車を売った際に査定書が発行されることはなく、査定書を出して欲しいと言ってももらえない事の方が多いです。遺産相続の手続きの際や、自己破産申告を行う際の資産証明などで査定額が分かる証明書が必要になった際には、日本自動車査定協会(頭文字をとってJAAIとも呼ばれます)に見積もりをお願いしなければならないでしょう。 Read more »

新しい車を買う時に古いほうをディーラ

新しい車を買う時に古いほうをディーラ

新しい車を買う時に古いほうをディーラー下取りに出すことがあります。同じところで購入も売却も済ませられるので、自分で買取業者を見つけて売るのと違って単純に考えても手間は半減しますし、気楽という点ではこれ以上の方法はありません。 Read more »

大抵の場合、買取の査定で有利になる車といえばまず

大抵の場合、買取の査定で有利になる車といえばまず

大抵の場合、買取の査定で有利になる車といえばまずは軽自動車が挙げられます。「最近では足代わりに安い車が欲しいというお客様が増えてきている」「お客さんに貸し出す代車としても使える」といった話を中古車屋さんで耳にしたことがあります。 Read more »

車を売る時に必需品の一つが、自動車

家族が増えたので思い切って車を買い換えようと思い、思

車を売る時に必需品の一つが、自動車検査証でしょう。

けれども、査定だけなら、車検証を持ち込まなくても受けられます。 Read more »

車を売る場合には、高値で売れる時期やタイミングを逃

車を売る場合には、高値で売れる時期やタイミングを逃

車を売る場合には、高値で売れる時期やタイミングを逃さないように十分に気を付けることが大切です。

特に、毎年、3月の決算期、さらに9月の中間決算あたりの時期は車を高く売却できます。 Read more »

過去に故障や事故などで修理をしたこと

過去に故障や事故などで修理をしたこと

過去に故障や事故などで修理をしたことがある車は、隠して買取査定に出したとしても瞬時に判明してしまいます。軽微な損傷であって、完璧に修理されているならば一般的な修理車に含めて考えない場合もありますから、隠さずに素直に申告した方が良いでしょう。 Read more »